大切なお客様へ

この度の新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、医療機関や行政機関など感染拡大防止に日々ご尽力されている皆様に深く感謝申し上げます。

出雲大社相模分祠は緊急事態宣言の解除を受け、5月27日より営業を再開いたしました。営業再開に際し、お客様と従業員の安全を確保するため感染予防の取り組みを行ってまいります。

新型コロナウイルス感染予防対策について

出雲大社相模分祠では、新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、お客様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、下記の対策を実施しております。

①コロナウイルス感染予防対策をスタッフ全員で徹底
・健康管理・マスク着用・三密を避ける行動、手洗いうがい、手指の消毒の徹底。
・本人および家族に風邪症状がある場合は出勤しない等こころがける

②消毒液の設置、館内消毒、館内換気
・各施設入口、出雲記念館内にアルコール消毒液の設置
・1時間ごとにお客様が触れる機会の多い箇所を消毒(ドアノブ、手すり、テーブルやイスなど)
・飛沫感染予防のため、ドアの常時開放および換気

③三密を避けたレイアウト。ソーシャルディスタンスの確保
・挙式会場、披露宴会場、その他の会場(控室やロビーなど)の配置変更
・席は一席分の間隔をあけ、前後と重ならないように着席していただく
・喫煙スペースの灰皿の一時撤去

④そのほか
・授与所、ロビーや受付に飛沫感染防止のアクリル板を設置
・トイレ内のハンドドライヤーの使用停止 ※ペーパータオルをご用意しております


全てのお客様に安心してご利用いただけますよう、今後も感染防止に努めてまいります。皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

ご参拝について

コロナ禍で御祈祷をご遠慮されていた方へ

初宮詣、安産祈願などの御祈祷、
地鎮祭などの出張祭典、
年祭・みたままつりなどの式年祭をご遠慮されていた方を対象とした記事をブログに載せております。